見て美しい!食べて美味しい!フランスのモンサンミッシェル

ツアーでモンサンミッシェルに行きました。
モンサンミッシェルはフランスの修道院であり、世界有数の観光地でもあります。
パリからバスでモンサンミッシェルへ行き、一泊するというプランでした。
バスだとけっこう時間がかかり、途中で眠ってしまいました。
一緒に行った友人に「ちょっと見て!!」と起こされるとそこには雄大なモンサンミッシェルが。
そのあまりの美しさに一瞬で目が覚めました。
写真で見てもとても美しいのですが、実物で見ると迫力があり一瞬で魅了されました。
バスから降りるとホテルにチェックインし、夕食をいただくお店に行きました。
メニューはもちろんオムレツにしました。
ほとんど知識がなく「オムレツが有名らしいよ」くらいの気持ちで頼んだので、出てきた時はびっくりしました。
日本で食べるオムレツとは姿も味も全く違います。
色は日本のものよりも薄く、そしてとにかく大きかったです。
「こんなにも大きなオムレツ食べられるかな」と心配になりましたが、ふわふわのとても軽い食感でぺろっと完食できました。
そのお店でシードルというリンゴで作られたお酒を初めて飲んだのですが、女性好みの味でめちゃくちゃ美味しかったです。
お土産にも購入するくらい気に入りました。
一泊した後は頂上の修道院を目指して、雰囲気のある細い道を歩いて行きました。
土産店もたくさんあり、賑やかでした。
修道院は重厚な雰囲気でした。
とても見ごたえがあり、食事も美味しく、大満足の旅でした。
外貨両替宅配

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です